BLOG
INFO

BLOG INFOお知らせ

平成29年 新年のご挨拶

enb_nengajo_161226_ol

新年、あけましておめでとうございます!昨年中は大変お世話になり、まことにありがとうございました。また、お陰様で取り組みを始めて9年目を迎えることができました。受入企業の皆様、そして様々な大学でご協力頂いている先生・職員の皆様、プロジェクトに参画している学生、日々ご支援頂いている皆様、いつも本当にありがとうございます。

エンブリッジは、昨年に続き今年も新たなプロジェクトが生まれ、これからの北海道がもっと面白く、学生達にとっても魅力的な場所と思ってもらえるよう、さらに充実させてまいります!本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。今年一年が皆様にとって素晴らしい年でありますように、そして、皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人北海道エンブリッジ
代表理事 浜中裕之
スタッフ一同

WEBサイトをリニューアルいたしました。

エンブリッジのWEBサイトを全面リニューアル致しました。

エンブリッジに関わってくれた学生や企業の皆さまに、約1年間かけてインタビューに回り、現在取り組んでいることや、後輩たちへのメッセージ、なぜインターンシップをしたか、受入れたか、ということを一つ一つ記事にまとめたWEBサイトになりました。

制作を通じてたくさんの方々に応援して頂き取り組んでこれたこと、インターンシップそのもの以上に人の繋がりが生まれていて、広がっていることを実感しております。

これまで10年にわたり札幌を中心に活動を続けてきて、これからは少しずつ札幌圏外との連携も深めながら、北海道の様々な場所で若者が活躍できる場をつくっていきたいと思っております。

「働くって楽しいんですね!」「つくるって面白いですね!」と、若者達がイキイキと社会に関わっていける北海道を目指して、これからも皆さまと力を合わせて取り組んで参ります。それではこれからのエンブリッジも引き続き、どうぞよろしくお願いします。

代表理事 浜中 裕之

農業プチ6次化PJメンバー募集、はじまりました!

IMGP2231 IMGP2239

今年で4回目となる農業プロジェクト。
当別町の農家さん(高橋農産&栄木ファーム)の
作物収穫、加工品の販路開拓、販売までを行い、
生産~販売を実践することによって
「農業」「流通」「商い」を学べる
インターンシップのプロジェクトです。

農業の一部の体験だけでは終わらず、
収穫したものを仕入れて、いくらでどのくらい売るかなど、
学生たちで考え、力を合わせて販売を実践していく、
他ではできないインターンシップになっています!

この夏、畑で出会う最高の仲間と、
充実した時間をつくってみませんか?

昨年の活動の様子もご覧いただけると、
少しイメージがつかめるかと思います。

●Facebookページ
https://www.facebook.com/nogyopj2014/?fref=ts

●活動ブログ
http://s.ameblo.jp/t-e-nogyo2014/

●北海道情報大学小野寺翼くんのインタビュー記事
http://dosity.jp/student/onodera/

————————————–

*日程
●5月~販路開拓
●6月 決起集会&当別歴史ツアー、収穫体験
●8月(大学での試験終了後)~9月にかけて
収穫・販売を同時進行で行っていきます。

————————————–

*こんな目的があります!
●仕事としての農業を楽しめる人が増える
●いつも口にしているものが手元に届くまでを知ることで
真の感謝の気持ちを持てるようになる
●農業を知ることで、食べ物のありがたみや大切さを根っこから知れる
●現場での経験によって机上ではわからなかった課題に気付ける
●主体性の力を伸ばす
●知らなかった地域と深く関わることで新しい出会いや価値観が生まれる

————————————–

*こんな方をお待ちしています!
●北海道を根っこから知りたい
●畑で出会う最高の仲間と共に成長したい
●農業、流通、商い、食に興味がある
●何か面白いことをやりたい
●周りとは一味違ったインターンシップをやってみたい
●将来飲食店をやりたい

などなど、
今は体力がないけれど夏までに鍛える!といった意欲や、
大学生ならではの充実した夏にしたい!というあつい想いのある方、
ぜひ一緒に畑でいい汗を流しましょう!
※収穫には、週に3日以上出られること(相談可)

————————————-

*給与(収穫時のみ)
時給850円

————————————–

*応募の流れ
①下記の【応募メール内容】をご記入のうえ、info@en-bridge.orgにお送りください。
②後日個別に連絡をいたします。
③面談を行います。
なぜ興味を持ったか、どんな思いがあるかなどを伺いたいと思います。どれくらい出勤できるかという相談もします。

【応募メール内容】
<件名>
農業プロジェクト応募
<内容>
●氏名
●大学名・学部・学科
●学年
●面談希望日時(4/25~5/27の平日で、3つほどご提示お願いします)

————————————–

*お問合せ先
NPO法人北海道エンブリッジ
http://en-bridge.org/
Email:info@en-bridge.org
担当:安藤しほ

企業様向けパンフレットができました。

13041196_1320375757977627_7768476397490996957_o

未来のパートナーの皆さまに、
わたしたちの伝えたいことをぎゅぎゅっとした
企業様向けパンフレットができました!

一社一社お伺いさせていただく中で、
やっぱりわたしたちの伝えたいことや、やっていることが、
すぐに解るようなものがあったらいいよね、という話から。

ビジョン、ミッション、長期実践型インターンシップの特徴、
活用方法、わたしたちの得意なこと、基本メニューやフロー、
その他の取り組みなどなど、ぎゅぎゅっとコンパクトにまとまっております。

***

「インターンシップについて、もう少し詳しく知りたい!」
「インターンシップの受入をまさに考えている!」
「受入中だが、より良いプログラムを考えたい!」など、
興味をお持ち頂いた企業様には、一度ヒアリングにお伺いいたします。

インターンシップに留まらない取り組みについても、
まずは以下メールアドレスまでお気軽にご相談ください。
Mail:info@en-bridge.org(担当:江川)

<U-29>社長の右腕募集!リゾート施設に牧場を-酪農6次化PJ

afc8c2b0d2ad6965b6783ec8eeaa295e-800x600

北海道の原風景をリゾート施設に
-北海道・酪農の未来をつくる-

今まで、主に札幌を拠点とし、
大学生に向けて長期実践型インターンシップを
コーディネートしていたエンブリッジ。

今回は、新たな取り組みの一つとして、
「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」など多数メディアで取り上げられ、
北海道で牧場のイノベーションに取り組む有限会社ファームデザインズと
若手社会人<U-29>を対象に、新規事業メンバーを募集します。

地域にイノベーティブなプロジェクトを生み出していく事で、
より北海道全体を挑戦の場(チャレンジ・コミュニティ)にしていきたいと考えています。

▽ Wanteadlyに募集概要を掲載しましたので、ぜひご覧ください。

「もう少し詳しく話を聞いてみたい」など、
興味をお持ちいただけた方は、下記までお問い合わせいただけますと幸いです。

NPO法人北海道エンブリッジ
担当: 浜中 裕之
TEL: 011-790-6987
MAIL: info@en-bridge.org

NPO法人 北海道エンブリッジ

〒001-0011
札幌市北区北11条西2丁目1-6 みどり荘201号室
Google Map

tel. 011-790-6987   fax. 011-613-0936