BLOG
REPORT

BLOG REPORTレポート

【7月8日(土) にSUMMER JOB FESTA 2017を開催しました!~vol.1~】

 

IMGP4225

こんにちは。北海道エンブリッジ の佐々木です。
今回ご紹介するのは7月8日(月)に行われたSUMMER JOB FESTA 2017の様子です。SUMMER JOB FESTA とは半年に一度、夏休みもしくは春休み期間中に参加できるインターンシップを紹介する、インターンマッチングイベントです。今回は全11社のプレゼンテーションおよび企業の方との交流会を通して、各プロジェクトの魅力をご紹介いたしました。

【概要】
イベント名:SUMMER JOB FESTA 2017
日時:7月8日(土) 13:00~17:00
場所:北海道新聞 札幌本社ビル(札幌市中央区大通西3-6)
参加企業:有限会社オフィスアン(有機やさい「アンの店」)、株式会社グローヴエンターテイメント
株式会社ハルキ、株式会社MIERUNE、有限会社アリカデザイン、農業6次化プロジェクト(高橋農産)、株式会社ノースアンビシャス、株式会社沿海調査エンジニアリング、株式会社ヒューマンリンク、モバイク・ジャパン株式会社
参加者:大学生37名
主催:北海道地域人材育成ファーム( 運営:NPO法人北海道エンブリッジ)

 

 

IMGP4116まず初めにNPO法人北海道エンブリッジ代表理事の浜中による、SUMMER JOB FESTAの活用レクチャーをお聞き頂きました。
その後、小樽商科大学の大津先生から学生へのメッセージをお話し頂き、アイスブレイクを行いました。

 

続いて、現在インターンシップに取り組む学生から、インターンシップでの経験についてプレゼンテーションをしていただきました。
今回は、【株式会社ソラチ】インターン生の北海道情報大学3年の佐々木瑠南さん、【株式会社沿海調査エンジニアリング】インターン生の小樽商科大学2年の佐々木空くん、【株式会社フィルド】インターン生の輿水千幸さんの3人から、インターンシップに参加しようと思ったキッカケや、実際に行っている業務内容などをお話ししてくださいました。
IMGP4130-horz▲写真左:佐々木瑠南さん 写真中央:佐々木空くん  写真右:輿水千幸さん

 

続いて、受け入れ先の企業である【株式会社沿海調査エンジニアリング】、これからインターン生を受け入れる【モバイク・ジャパン株式会社】、株式会社ソラチでインターンを行う北海道情報大学3年の佐々木瑠南さん、エンブリッジ代表の浜中の4名でパネルディスカッションが行われました。
学生を受け入れる企業側の気持ちや、学生に期待する事について、率直に話していただきました。

IMGP4152▲写真左から:浜中さん、佐々木瑠南さん、モバイク・ジャパン株式会社の木嵜さん、株式会社沿海調査エンジニアリングの大塚さん

 

ここからはいよいよ各社からの企業プレゼンテーションです。
簡単にではありますが、プロジェクトの概要とともにお伝えさせていただきます。

IMGP41581番目は【株式会社グローヴエンターテイメント】です。
『「完全オーダーメイドウエディング」×「地方創生ビジネス」という独自のスタイルで事業を拡大してきました。現在は北海道~北関東~中部といった、結婚式を挙げる人が少ない地域に13拠点を展開。
結婚式を挙げない潜在顧客を掘り起こし、良い結婚式を提供していくことで、実施率を高めていく、ということがビジョンです。
社風は、「成長速度」と「自分らしさ」を大切にしようという考え方のもと、とにかく1人1人の「やりたい!」にこだわる「自己実現企業」です。』

 

IMGP41592番目は【株式会社ハルキ】です。
『1960年から約60年間、「地産地消」を軸に「道南杉」をオリジナル木材として加工・商品化しています。夏休みには渡島の森町(札幌から車で4時間。函館の近く)に住み込み、企画・開発室長の右腕として工場での勤務や、営業に同行します。その中で、「木」を使って介護、リハビリ、お土産など、新たな分野で使われる商品を企画・開発し、夏休み後に札幌支店で製品の販売に取り組むという、商品開発&販促企画のプロジェクトです。』

 

IMGP41663番目は、【農業6次化プロジェクト】です。
※高橋農産に代わりまして、コーディネーターの浜中から代理でお話し頂きました。
『学生が主体となって、8~9月の夏休み期間に農業の生産・加工・販売までを行う6次化に挑戦します。
野菜の収穫から、収穫された野菜を使用した加工品の企画・開発、販路開拓、販売という一連の流れをチームで行います。
農業プロジェクトと言うと、「収穫作業」を想像する方も多いと思いますが、実は体力だけでなく頭もフルに使うことが求められます!』

 

 

IMGP41694番目は【株式会社MIERUNE 】です。
『「地図データ」を使って、少数精鋭のメンバーで課題解決に取り組んでいます。
ここ数年「ビックデータの活用」が大きな注目を集めています。MIERUNEの「地図データ」は、単にデータとしての活用だけでなく、例えば地域の地図がプリントされたTシャツなど、利用方法は、世界中の企業から依頼が来ています。世界を相手に面白いことを仕掛ける会社です。』

 

IMGP41745番目は【株式会社ヒューマンリンク】です。
『皆さんは、「介護」と聞いてどのようなイメージを持たれますか?
どうしても「キツイ、給料低い…」というイメージを持たれがちな介護業界。
ですが、実は介護業界は今、働きやすい環境に向けて大きく進歩しているのです!
このプロジェクトは、介護現場のそんな実情を伝えることで、介護業界のイメージを変えることがミッションです。そのために、指示を待っているような「受け身の社員」ではなく、自ら考え行動する「自立した社員」でいることが重要です!』

 

最後までご覧頂きありがとうございました!
次回は、引き続きSUMMER JOB FESTA 2017の様子をレポートしていきますので、こちらも併せてご覧ください。(佐々木彩乃)

6月21日(火)SUMMER JOB FESTA in 市立大学を開催しました!!

こんにちは。エンブリッジの渋谷です。

今回ご紹介するのは、6月21日(火)に行われた、
SUMMER JOB FESTA in 市立大学の様子です。

市立SJFオープニング

SUMMER JOB FESTA とは、夏休みにできる
インターンシップのプロジェクトを紹介する、
インターンマッチングイベントです。
今回は札幌市立大学でデザインを学ぶ学生向けに
デザインに関係する企業・プロジェクトをご紹介致しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【概要】
イベント名:SUMMER JOB FESTA in 市立大学
日時:6月21日(月)14:50〜16:20

場所:札幌市立大学真駒内キャンパス
参加企業:モリタ株式会社
有限会社アリカデザイン
丸水札幌中央水産株式会社
株式会社ティスリー
参加者:大学生12名
主催:地域人材育成ファーム
運営:NPO法人北海道エンブリッジ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

市立SJF浜中

最初のプログラムは、エンブリッジ代表の浜中による
「働き方の選択肢を増やすインターンの使い方」と題した講演です。
働くとはどういうことかという切り口から、
「人の役に立つ」という視点の大切さと、
インターンシップの活用方法について話してもらいました。

次のプログラムは、参加企業4社によるプレゼンです!
各社とも個性的で、それぞれの魅力が引き立っていました。
企業からは、市立大生と一緒にやってみたい事業など、
デザインが求められる部分のお話もして頂きました。

市立SJFモリタ様
・モリタ株式会社
札幌市白石区にある、昭和7年創業の紙器製造・販売会社です。
紙器とは、紙箱のことで、ギフトボックスや特産品パッケージ等の
紙箱を製造しています。札幌のクリエイターの方々の協力によって、
2012年より箱のデザイン展「HAKOMART」を毎年開催するなど、
デザイナーとのコラボレーションによるデザイン性の高いものづくりを
得意としています。今後は、道外や海外ブランドへ向けた販売、
小売商品の開発などより新しい展開を目指しています。
http://www.morita-package.com/

市立SJFアリカデザイン様
・有限会社アリカデザイン
2001年の創業以来、VCM、PV、番組制作、ポスター、
パンフレット、リープレット、雑誌、書籍、PR誌、
WEBサイト等の各種デザイン制作及び店舗・空間プロデュース、
サイン計画、SP企画、イベント、ブランディング構築など、
様々な事業展開をしているデザイン会社です。
北海道には、全国に誇る優れたプロダクト(商品)が数多くあり、
地域の特性を活かした、魅力的なモノ作りする人や企業を
「ブランディング」と「プロモーション」という立場から支援し、
確かな技術とクリエイティブで企業と商品を一緒に育て、
全国に発信していくソリューションを提供しています。
最近では、札幌に「シメパフェ」のムーブメントを起こしています。
http://www.arica.jp/

市立SJF丸水様
・丸水 札幌中央水産株式会社
1960年に札幌市中央卸売市場の水産卸売会社として創業し、
半世紀に渡り、健康・安全・栄養豊富な水産物を集荷・販売し、
札幌圏200万人の暮らしを美味しさと安心で支えてきました。
日本海・太平洋・オホーツク海、三つの海に囲まれた北海道は
水産物の宝庫であり、その北海道の中心札幌市の食の台所
「札幌市中央卸売市場」は、北の魚の発信基地として
重要な役割を担っています。時代とともに変化する消費者ニーズを
的確に把握し、家庭に美味しい「北の魚」を届け、
豊かな食生活に貢献し続ける事を目指しています。
http://www.marusui-net.co.jp/

市立SJFティスリー様
・株式会社ティスリー
1985年にティスリーは設立され、
メーカーやブランドの下請けとしての仕事を長く行なってきました。
自らのブランドを立ち上げることが夢だった渡部社長の情熱と、
同じ北海道出身のデザイナー、カミシマチナミとの出会いから、
1998年に発表した自社ブランド「カミシマチナミ」は、
東京コレクションに出展するほどの超一流ブランドで、
洋服のデザインは感性産業と呼ばれるほどに感性がとても重要で、
北海道という土地の四季折々の美しさの中で生まれた、
日本を代表するファッションブランドです。
http://t-three.co.jp/index.html

市立SJF パネル
続いてのプログラムは、パネルトークディスカッション。
企業プレゼンだけでは聞き出せなかった部分を浜中が質問していきました。
デザインを学ぶ学生の貴重さや、仕事に対する姿勢の話など、
参加者にとって非常に勉強になりました。

市立SJF トーク
最後のプログラムはトーク&ディスカッション。
4グループに別れ、4社それぞれに対して参加者が聞いてみたいことを質問し、
ディスカッションしました。1ターム10分ほどでしたが質問が途切れず、
参加者の本気度が伺えて、開催できて本当によかったと感じました。
市立SJF トーク4 市立SJF トーク5

終了後には、企業の方と具体的な日程調整をする方も少なくなく、
多くの参加者にぜひインターンシップに挑戦したいと言っていただけました。

もうすぐ夏休みですね。もう夏の過ごし方はお決まりですか?
旅行、海水浴、バイト、サークル。やりたいことたくさんありますね!
1人でも多くの学生にやりたいことの選択肢の中に
「インターンシップ」が加わって欲しいなと思っております。
今回は市立大デザイン学部向けでしたが、
7/2(土)のSUMMER JOB FESTAは様々な分野の企業をお招きしております。
SJF
詳細はFacebookイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/513863372119146/

*出展企業
01:モリタ株式会社
02:ヤマチユナイテッドグループ
03:丸水札幌中央水産株式会社
04:大鎮キムラ建設株式会社
05:高橋農産&栄木ファーム(農業プチ6次化PJ)
06:株式会社MASSIVE SAPPORO
07:有限会社オフィスアン(有機野菜アンの店)
08:株式会社FULLCOMISSION

「やりがいは、やらなきゃわからない。」

誰よりも充実した夏休みを過ごしましょう!
たくさんのご参加をお待ちしております。

申 込
以下URL申込フォームより、
お申し込みお願い致します。
▶︎ https://goo.gl/CMaAFe

NPO法人 北海道エンブリッジ

〒001-0011
札幌市北区北11条西2丁目1-6 みどり荘201号室
Google Map

tel. 011-790-6987   fax. 011-613-0936