BLOG

太陽財団20周年 2020年度 助成募集のご案内

公益財団法人太陽財団さんが取り組んでいる助成事業で、若者に是非活用して欲しいと連絡がありご案内致します。①「地域づくりに取り組んでいる」もしくは②「これか取り組みたい」個人や団体に向けた助成金なので、関心がある人は是非詳細を見てもらえたらと思っています。

▽助成金内容
対象となる活動は「歴史・伝統・文化」「環境・自然」「芸術」「生活・福祉」「観光・産業」「教育」「スポーツ」などと幅広く、例えば「北大金葉祭の開催」「学生×地域 舞台制作プロジェクト」「小樽を訪れた観光客と小樽市民に向けた歴史的建造物を活用したプロジェクションマッピング〜小樽活性化計画〜」「南浜獅子神楽子ども伝承教室」も前年度の助成事業です。

募集期間は2019年9月25日〜10月25日。2020年の4月1日から2021年3月31日までに実施される事業が対象となります。是非活用できそうな方、団体は応募してみたらいいのではないかと思い、ご案内させていただきます。

■ 対象団体
(1)道内における民間ならではの地域住民による地域づくり活動を実践する団体
(2)北海道の市町村と連携した地域づくり活動を実践する団体
(3)北海道の市町村を含む公共団体
※1 団体等としての規約を有し、代表者および会計処理が明確であることが必要です。
※2 団体等には、NPO法人、市民団体、学生団体。自治会や町内会、実行委員会などの任意団体を含みます。

■ 対象となる活動
(1)「歴史・伝統・文化、環境・自然、芸術、生活・福祉、観光・産業、教育・スポーツ」などを通じて、地域の活性化や地域固有の資源の保全・活用および人材育成に寄与する活動で、ジャンルは問いません。
(2)大会・学会・セミナー・シンポジウム・現地見学会・体験学習会・イベントなどの開催、普及啓発資料等の作成、地域固有の資源の補修・改修など。

■ 対象となる期間
2020年4月1日 ~ 2020月3月31日

■ 助成交付金
1事業あたりの上限は100万円程度までとします。

■ 対象経費
会場費、備品等借上げ費、旅費交通費、会議費、謝礼金、資材購入費、事務用消耗品費。広報宣伝費、通信運搬費、その他妥当な経費。※対象事業の内容から経費の妥当性について審査いたします。

■ 募集期間
2019年9月25日〜10月25日

■ 助成交付金
1事業あたりの上限は100万円程度までとします。

■ 募集方法
所定の様式に必要事項を記入して申請してください。様式(助成申請書)は当財団のHPからダウンロードできます。
http://www.taiyo-hcsf.or.jp/oubo/index.html

■ お問い合わせ・お申し込み
公益財団法人太陽財団
〒060-0061 札幌市中央区南1条4丁目4-1 太陽ビル8F
TEL: 011-210-0326
FAX:011-210-0916
E-mail:zaidan@taiyo-hcsf.or.jp
HP: http://www.taiyo-hcsf.or.jp/

この記事を「いいね!」する

メールマガジン発信、はじめました!
最新のインターンシップ募集情報や、
イベント情報もお送りいたしますので
ぜひご登録ください。
※ 本メールマガジンは
【大学生(全学年)】対象と
なっておりますのでご了承ください。

登録する

NPO法人 北海道エンブリッジ

〒001-0011
札幌市北区北11条西2丁目1-6 みどり荘201号室
Google Map

tel. 011-790-6987   fax. 011-613-0936