REPORT

【mocteco 3期】フュージョン株式会社さまに『mocteco企業メンター』に就任いただきました!

こんにちは!北海道エンブリッジインターン生の酒井です。

ついに、9月19日(土)13:00~のキックオフイベントを皮切りにmocteco 【モクテコ】3期がスタートします!

3期からは、特定の分野を専門的にサポート頂く『mocteco企業メンター制度』がスタートします。最初の1社としてフュージョン株式会社さまにマーケティング分野における企業メンターに就任頂いたのでご紹介させて頂きます。

キックオフイベントURL:http://en-bridge.org/enbridge_blog/200902/

◎『mocteco企業メンター制度』とは?
『mocteco企業メンター制度』とは、様々な分野で高校生・大学生が起業を志す中で、moctecoの趣旨をご理解頂き、既にその分野で専門的な事業を経営している企業から直接アドバイスを受けられる制度です(ゼミのようなイメージをして頂けると良いと思います!)。

企業メンターとmoctecoエントリー生の取り決めにより、ノウハウの提供だけではなく、オフィスや活動場所の提供、場合によっては出資なども検討頂ける制度になっています。

メンターになって頂く企業には、フラットな立場で協力・支援を頂くお約束をしています。
その分野における次代の担い手を育てること、また「mocteco企業メンター制度」を活用することで、より事業が実践的に磨かれる場を札幌につくれたらと思っています。

 

■フュージョン株式会社 さまからコメントを頂きました!

◎企業のご紹介
わたしたちは、ダイレクトマーケティングエージェンシーです。1991年の創業からダイレクトマーケティングを通じて、企業・ブランドとその先の生活者との距離を縮めることを目的として事業を発展させてきました。
プロジェクトを立ち上げる前のリサーチ段階から、事業計画の策定、顧客情報の統合データベースシステムの構築、投資対効果をクライアントと共有できるプロモーション施策の提案・実行まで、すべてのプロセスをワンストップで提供し、クライアントのダイレクトマーケティング活動をサポートし続けています。
2008年より、NPO法人北海道エンブリッジさんを通じて長期インターンシップを受入ており、これまで多くの大学生達と挑戦をご一緒してきました。

△担当の鈴木さん(左)、インターン生・mocteco2期生の松江くん(右)

◎学生へのメッセージ

データを解析し、的確に必要な情報を必要な人に届ける技術は、どんな分野においても必要になるスキルだと思います。データサイエンスを用いて何かを変えたい!という高校生・大学生を是非応援させてもらえたらと思っています。
北海道・札幌から挑戦者・イノベーターが生まれることは、私たちが暮らすこの土地が、より魅力的になることに繋がると信じています。そんな次代を担う方々の一助に少しでもなれたらと思っています。


◎さいごに
フュージョン株式会社さま、コメントありがとうございました。

そして、みなさま最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
2020年のmoctecoは、新型肺炎・コロナウイルスの影響でイレギュラーな面も多くなると思いますが、『mocteco企業メンター制度』をはじめ様々なサポート体制を用意しています。
今年はどんな企画やアイディアが生まれるかとても楽しみにしています!

NPO法人北海道エンブリッジ 酒井智子


◎関連リンク

フュージョン株式会社:https://www.fusion.co.jp/

mocteco【モクテコ】 HP:https://mocteco.org/

この記事を「いいね!」する

メールマガジン発信、はじめました!
最新のインターンシップ募集情報や、
イベント情報もお送りいたしますので
ぜひご登録ください。
※ 本メールマガジンは
【大学生(全学年)】対象と
なっておりますのでご了承ください。

登録する

NPO法人 北海道エンブリッジ

〒001-0011
札幌市北区北11条西2丁目1-6 みどり荘201号室
Google Map

tel. 011-790-6987   fax. 011-613-0936