BLOG

9/2(月)[企業様向け]長期実践型インターンシップ活用セミナーを開催します。

 

中小企業にとって「新卒採用」は大きな課題だと思います。
多くの経営者や採用担当者が悩みを抱えていると思いますが、そんな採用の課題を解決しながら、若手を育てる環境をつくる方法の一つとして「長期実践型インターンシップ」があることをご存知でしょうか。

インターンシップと言っても様々な種類がありますが、エンブリッジでは大学生と共に半年以上プロジェクトに取り組む「長期実践型インターンシップ」を2006年から札幌で取り組んでまいりました。

仕組みや分類など長期実践型インターンシップの概要、具体的な活用方法やサポート内容などをご説明すると共に、ゲストにNPO法人ETIC.より伊藤 淳司さんをお招きし、中小企業における長期インターンシップの活用術や事例などについてお話いただきます。

ぜひ選択肢の一つとしてお考えいただけますと幸いです。半年に1度の説明会ですので、ぜひこの機会にご参加ください。

<これまでの長期インターンシップ活用の一例>
・新しい事業を立ち上げたい
・自社のプロモーションを若者と一緒にやっていきたい
・新しい商品、サービスをつくりたい、販路拡大を図りたい
・BtoBサービスを行っていたが、BtoCサービスを今後手がけていきたい など

///////////////////////////////////////////////////

[企業様向け]長期実践型インターンシップ活用セミナー

【概要】
日時:2019年9月2日(月)16:00〜17:30
会場:space360
札幌市中央区南1条西6丁目20−1
定員:30名程度
参加費:無料

【内容】
(1)長期実践型インターンシップ・MYTURNの概要について
(2)導入のプロセスと活用事例について
(3)活用方法・事例について
(4)質疑応答
*終了後、個別相談会を行います。個別に少し話してみたいという企業様は申し込みの際に個別相談会にもお申し込みをお願い致します。(最大4社/1社につき10分まで)

【講師】
伊藤 淳司(いとう じゅんじ)
NPO法人ETIC.(エティック) ローカルイノベーション事業部 事業部長
愛知県生まれ。2歳~17歳までは広島市内在住。早稲田大学教育学部卒。1997年からETIC.に参画し、コーディネーターとして実践型インターンシップを活用した人材育成、少数精鋭組織のコンサルティングに関わる。2004年から「若者×経営者×地域=挑戦が生まれる日本」を目指すチャレコミプロジェクトに参画。その他、社会起業家予備軍の成長過程におけるプロセス評価分析、行政・地方自治体とのリーダー育成協働プロジェクト、大学との実践型カリキュラム開発も担当。早稲田大学MBA取得。専門は『起業家型人材が有する思考・行動特性(コンピテンシー)に関する研究』。
◆高知大学客員准教授
「長期社会協働インターンシップ(CBI -Collaboration Based Internship-)」2004年~継続中。新2年次3月~9月までの半年間、首都圏でフルタイムの長期インターンシップに参加して14単位(事前研修・実習・事後研修)を付与するプログラム等を協働開発・運用中。

【お申し込み方法】
こちらの申し込みフォームからお申し込みください。
http://urx2.nu/WbRq

【お問い合わせ】
NPO法人北海道エンブリッジ(担当:江川)
メール:info@en-bridge.org

【後援】(株)HAJエンパーメント

この記事を「いいね!」する

メールマガジン発信、はじめました!
最新のインターンシップ募集情報や、
イベント情報もお送りいたしますので
ぜひご登録ください。
※ 本メールマガジンは
【大学生(全学年)】対象と
なっておりますのでご了承ください。

登録する

NPO法人 北海道エンブリッジ

〒001-0011
札幌市北区北11条西2丁目1-6 みどり荘201号室
Google Map

tel. 011-790-6987   fax. 011-613-0936