REPORT

7月5日(日)夏のインターンシップフェア「SUMMER JOB FESTA」開催!

企業も学生も私服で気軽に参加し、
プロジェクトでマッチングする
新しいカタチのインターンシップフェア。
*エンブリッジは、全体のコーディネートを担当。01

会場は、ASTY45 大研修室。
12:30から受付を開始。
当日は約40名の大学生が参加!
小樽商会大学、札幌市立大学、千歳科学技術大学、
北海道大学、北海学園大学、北海道情報大学、
藤女子大学など、大学も学年もさまざまです。02

13:00、いよいよスタート!
まずは、小樽商科大学 准教授・大津晶先生の挨拶。03

次に、エンブリッジ 代表・浜中さんによる
「SUMMER JOB FESTAの活用レクチャー」。
ただイベントに参加するだけではなく、
どう参加したら、有意義な時間にできるか、
効果的なものにできるかをお伝えしました。04

05

その後は、インターン受入企業
10社の企業プレゼンテーション!
今回のフェアでは、以下の10社の担当者の方が、
企業紹介やインターンシップの内容など、
プレゼンを通して丁寧に説明してくださいました。061

<受入企業>
株式会社オカモトホールディングス、株式会社タフト、
Office Morimura、高橋農産・栄木ファーム、岡本興産株式会社、
一般社団法人 小樽観光協会、丸水 札幌中央水産株式会社、
有限会社オフィスアン、株式会社ACTNOW、株式会社レブニーズ。

不動産屋さんで行う
「マチの魅力発見・発信プロジェクト」や、
当別の農家さんで行う
「プチ6次化に向けて収穫〜販売まで行うプロジェクト」。
岩見沢の商店街をコンサルティングする
「商店街プロデュースプロジェクト」、
小樽観光協会で行う
「小樽の最新スタイルを取材し、
住みたくなるまち・小樽を発信!プロジェクト」など、
さまざまなインターンシップ内容が集まっていました。

インターンの内容も実践的なものが多く、
面白く、魅力的なプロジェクトばかり!
期間も1日のものから1週間、1ヶ月など種類もさまざま。08

そして、気になった企業の人に
直接話を聞くことができる、ブース交流会!
10分×5タームで、気になる5社にまわってお話を聞きました。
学生が、積極的に企業の方と話していたのが印象的でした。07

5社を周った後は、フリーの交流会。
聞きたかったけど話を聞けなかった企業の方や、
もっとお話を聞きたい企業の方などにお話を聞く機会に。09

最後に、受入企業を代表して
株式会社タフトの我妻社長より、
学生に向けてメッセージを頂きました。10

そして、参加者の中から
約20名がインターンを行う事に!
インターンが修了した後は、
それぞれの経験や気づきを発表する、
修了報告会も9月18日(金)に開催予定です。

来年、春休みのインターンに向けてのフェアも
冬に開催を予定しているので、近くなったら
またお知らせしますのでぜひチェックしてくださいね*

この記事を「いいね!」する

メールマガジン発信、はじめました!
最新のインターンシップ募集情報や、
イベント情報もお送りいたしますので
ぜひご登録ください。
※ 本メールマガジンは
【大学生(全学年)】対象と
なっておりますのでご了承ください。

登録する

NPO法人 北海道エンブリッジ

〒001-0011
札幌市北区北11条西2丁目1-6 みどり荘201号室
Google Map

tel. 011-790-6987   fax. 011-613-0936